Tokyo Midtown Concierge Blog

HOME > > 日常にあふれる色に、魅せられて
‐DESIGN TOUCH 2019/六本木カラー渓谷‐

東京ミッドタウン・コンシェルジュのブログです。日頃お客様と接するなかで感じた心あたたまるお話や商品、イベントなどの紹介を綴ってまいります。ぜひご期待ください。

Tokyo Midtown

2019年10月28日
日常にあふれる色に、魅せられて
‐DESIGN TOUCH 2019/六本木カラー渓谷‐

皆さま、こんにちは。

ここのところ、少し肌寒さを感じるようになりましたね。

体調を崩しやすい季節ではありますが、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?


東京ミッドタウンでは11月4日(月・祝)まで「DESIGN TOUCH(デザインタッチ)」を開催中。

DESIGN TOUCH」とは、「デザインを五感で楽しむ」をコンセプトに、2007年より毎年開催しているイベントです。

13回目となる今回のテーマは、「FUSION/融合」。デザインと景色、サイエンス、遊びなどが融合することで生まれる、新しい価値を探ります。

Tokyo Midtown DESIGN TOUCH

URL:https://www.tokyo-midtown.com/jp/event/designtouch/


見て・触れて・参加して、五感で楽しめる催しがタウン内の様々な場所で行われております。

難しいことは考えずに、ぜひ遊びにいらしてくださいね。


今回は、その中のほんの一部ではありますが、ミッドタウンガーデン内で開催されている「デザインの森」より、「六本木カラー渓谷」をご紹介させていただきます

19dt01.JPG

普段は穏やかな佇まいを見せるミッドタウンガーデンに、現在、入り口から全長約80メートルにわたる「渓谷」が登場しています。

その最大の特徴は、「カラフル」であること。

19dt02.JPG

緑豊かなガーデンの景色には一見不自然にも思える「4色」の生地ですが、なぜか違和感なく馴染むのには秘密がありました。

じつはこの赤・青・ピンク・オレンジの色は、「行き交う人々の動脈や静脈」、「足元に咲く花々」、「そこに集う小さな虫」を表現しており、このインスタレーションのために染め上げられています。

「日常、そこにある色たち」だからこそ、景色とデザインが融合するのですね。

19dt03.JPG

会場スタッフにもお話を伺いました。

素材がメッシュであるため、自然の色が透けてみえたり、色の重なりで新たな色が生まれたり、同じ色でもグラデーションができたりと、様々な見え方があるのだそうです。また、風をはらむとフワフワと舞い、より生き生きと見えます。

19dt04.JPG

散歩道の途中にはベンチもあり、色に包まれながら、一息ついていただくこともできますよ。



夜には、ライトアップされ、昼間とはまた別の表情が見られます。

19dt05.JPG

ライトも白色と赤色があり、色が変わることで、同じ場所でも違った姿を見せてくれます。

19dt06.JPG 19dt07.JPG

私は個人的に、さわかな秋晴れの昼間が好きですが、お客様の声をお聞きすると、比較的夜の人気が高いようです。

皆さまは、どちらの雰囲気がお好きでしょうか?


色の中を歩いていると、とても不思議な感覚と、心地良い高揚感を感じます。

昼間は輝きあふれる、夜は神秘的な「日常の色たち」の魅力に浸ってみてくださいね。



「DESIGN TOUCH」は11月4日(月・祝)までの開催。

「六本木カラー渓谷」は11:00から21:00まで、ライトアップは17:00より行います。

※雨天中止


19dt08.JPG

会期終了まであと約1週間。皆さまのお越しをお待ちしております!!

 
About Concierge
Categories
Recent Entries
Back Number
Rss Feed