Tokyo Midtown Concierge Blog

HOME > > 優しい甘みの「飲む点滴」で夏を乗り切る!
- SAKE SHOP 福光屋 -

東京ミッドタウン・コンシェルジュのブログです。日頃お客様と接するなかで感じた心あたたまるお話や商品、イベントなどの紹介を綴ってまいります。ぜひご期待ください。

Tokyo Midtown

2016年08月14日
優しい甘みの「飲む点滴」で夏を乗り切る!
- SAKE SHOP 福光屋 -

こんにちは!

ミッドタウンコンシェルジュです。


暑い日が続きますが、皆様体調を崩されたりしていませんでしょうか。


今日は、この時期に特におすすめしたい「飲む点滴」をご紹介します。


SAKE SHOP 福光屋(ガレリアB1)

16fuku-1.JPG


「酒蔵仕込み 純米 糀甘酒 150g 1袋 248円(税込)

16fuku-2.JPG



甘酒というと寒い時期に温めて飲むイメージがありますが、実は甘酒は夏の季語。
江戸時代、栄養価の高い甘酒は、疲労回復や暑気払いのための栄養ドリンクとして親しまれていました。

夏になると甘酒売りが「甘酒〜甘酒〜」とうたいながら売り歩いていくのが、風物詩であったようです。

16fuku-3.JPG


甘酒にはブドウ糖をはじめ天然型吸収ビタミン群や必須アミノ酸が豊富に含まれ、これらの成分は点滴にとても近いそうです。これが、「飲む点滴」と呼ばれる所以なのですね。



酒蔵仕込みの本格甘酒であるこちらは、酒蔵契約栽培米と酒蔵に湧き出る「恵みの百年水」だけで仕込んだノンアルコールでやさしい甘さ、さらりとした後味が特長。

着色料、保存料、砂糖、食塩は一切不使用、お子様から中高年の方まで幅広くお楽しみ頂ける、とのこと。


中瀬店長に「温めても冷たくしても美味しいが、凍らすとシャーベットになってとても美味しい」との情報を伺い、早速冷凍庫に入れてみました。

カチカチに凍ったものを15分ほど常温に出しておいたものがこちら。

柔らかいシャーベットになっています。

16fuku-4.png


冷たくすると甘みを感じにくくなるものですが、こちらはしっかりとしたやさしい甘みが口の中に広がります。

これほど甘いのが不思議ですが、砂糖不使用であるからこそ、いただいた後もべたべたとせず、その余韻だけが残るのでしょう。

16fuku-5.JPG


江戸時代から続く暮らしの知恵で、この暑さを乗り切りって参りましょう!



SAKE SHOP 福光屋 ガレリアB1

http://www.tokyo-midtown.com/jp/shop-restaurants/food-cafe/SOP0000253/

 
About Concierge
Categories
Recent Entries
Back Number
Rss Feed