Tokyo Midtown Concierge Blog

HOME > コンシェルジュのおすすめ > 情報発信基地へようこそ!
- KONCENT -

東京ミッドタウン・コンシェルジュのブログです。日頃お客様と接するなかで感じた心あたたまるお話や商品、イベントなどの紹介を綴ってまいります。ぜひご期待ください。

Tokyo Midtown

2018年03月26日
情報発信基地へようこそ!
- KONCENT -


日に日に春らしさを感じる日々、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

ミッドタウンでは春のイベント「MIDTOWN BLOSSOM 2018」がスタートしました。 18CON01.JPG

春の空気に包まれて、今日はこちらのお店に伺います。


KONCENT(ガレリア3F)

02.JPG

こちらは3月1日にオープンしたばかりのお店。 様々なデザイナーやメーカー、産地のプロダクトを揃え、日本のものづくりの魅力を発信しています。

デザイン性の高さに惹かれて手に取ると、実はしっかりと裏打ちされた機能性・実用性の高さに驚かされる、生活用品の数々が揃っています。

03.JPG

04.JPG

日常生活がより楽しくなる、魅力的で彩り豊かなアイテムがいっぱい。ひとつひとつ手に取ってじっくりと見入ってしまいます。


今日伺ったのは、先日、店長から新情報を入手したため。 「出店してから少し経ち、ミッドタウンとミッドタウンにいらっしゃるお客様の雰囲気が少しずつ分かってきて、そこに合わせたイベントを思いつき、開催する予定です」とのご連絡をいただいたのです。 題して「有田焼 なみだつぼ」フェア(~4月15日(予定))。

実は昨年、各支店を巡回しながら行ったイベントで、大変ご好評をいただいたものだそうです。最近、そのメーカーから「新商品ができた」との連絡が入ったこともあり、ミッドタウン店独自で、出店後初のイベント開催に至った、とのこと。

店舗に伺うと、前日までの賑やかな雰囲気から一転、

10.JPG

「なみだつぼ」 白磁 1,600円 染付・赤絵 各3,000円 (全て税別)


シックな雰囲気の中にも、KONCENTらしい可愛らしさが光るディスプレイです。

「なみだつぼ」とは古代ローマで悲しみから流す涙を入れる為に使われていたというもの。

愛くるしい形状は1 6 0 0年代の初期伊万里時代から有田で焼かれた壺をモチーフに作られました。職人さんの技がギュッと凝縮され、400年前に作られていた古来より伝わる形を五分の一程度に縮小した手のひらサイズです。
14.JPG

小さいながら存在感のある壺は一輪差として野で摘んできたお花でも素敵に生活を彩ります。

一つだけ飾っても、いくつかまとめて飾っても。 お花を活けないときも、インテリアとしてその存在感が素敵。

それぞれ1個ずつ専用箱付きなので、プレゼントにもおすすめです。

16.JPG

この「なみだつぼ」もスタッフの方に解説していただきながら見ていたのですが、いつもスタッフの皆様の商品知識の豊かさに脱帽します。

お聞きしたお話から、商品とそこからあふれ出る物語・情報を通して、デザイナーさんや職人さんといった作り手の想いや情熱が、しっかり'手触り'として伝わってきます。


他にも、私がはやくもお世話になっているのが、ケーブルホルダーの「SHEEP」 500円(税抜)

05.JPG

荷物の隙間を埋めるパッキン材の軽さと丈夫さに目をつけ、作られたアイテム。軽くて丈夫なため、持ち運びもらくちん。

鞄の中の羊と目が合うと、ほっこり癒されます。


07.JPG

お弁当やパーティディッシュの飾り付けに「ANIMAL BARAN」 300円(税抜)


08-01.JPG

いつものお弁当も「ANIMAL BARAN」が入ると...

09.JPG

賑やかなお弁当に早変わり。



足を踏み入れると、見ただけでは気づかなかった、隠れた商品の魅力をどんどん発見する「情報発信基地」のような存在。スタッフの方とお話しすると、自然とパワーをもらい、元気になれる場所。

皆様も是非、この「KONCENT」にご自身の心のプラグをつないでじっくり充電し、元気に春をお迎えください!



KONCENT ガレリア3F

Post a Comment
ニックネーム
コメント内容
「コンシェルジュブログ」投稿規約 (※必ずお読みください。)
About Concierge
Categories
Recent Entries
Back Number
Rss Feed