Tokyo Midtown Concierge Blog

HOME > コンシェルジュのおすすめ > あったかブーツでクリスマスもあたたかに
-FABIO RUSCONI / HB Show-case-

東京ミッドタウン・コンシェルジュのブログです。日頃お客様と接するなかで感じた心あたたまるお話や商品、イベントなどの紹介を綴ってまいります。ぜひご期待ください。

Tokyo Midtown

2017年12月19日
あったかブーツでクリスマスもあたたかに
-FABIO RUSCONI / HB Show-case-

みなさん、こんにちは。


12月に入り、賑やかに華やぐ季節がやってきました。

ミッドタウンではイルミネーションがスタート。クリスマスイベントも本番を迎え、今年も連日たくさんのお客様にお楽しみいただいております。

1 IMG_5186.JPG


クリスマスムードの高まる中、本日は、こちらに伺います。

FABIO RUSCONI / HB Show-case」(ガレリア2F)

2 IMG_5153.JPG

ここ数年、毎年履いていたブーツはこちらで購入したもの。履いた瞬間から足にピッタリでとても大切に履いてきましたが、この冬思い切って新調します。


こちらの店名にもなっているFabio Rusconi(ファビオルスコーニ)氏は、イタリア、トスカーナ州フィレンツェ在住のシューズデザイナー。

スタッフの方によると、Fabio氏は日本が大好きなのだそう。日本のお洒落な女性のために、靴(足)の木型は日本人に合ったものを使用されているとのこと。 デザインの素晴らしさ、可愛らしさは勿論、世界中の女性の足を研究しつくした「履き心地の良さへのこだわり」なのでしょう。「履いた瞬間から足にぴったり」なのも頷けます。

店内には、シックな中にもニュアンスの異なる素敵な靴がたくさん。

3 IMG_5158.JPG


今日のお目当てはこちら。

7 IMG_5149.JPG

以前、購入したブーツと同じものがありました!

こちらのブーツは素材や色を一部変えつつ、定番商品として毎シーズン出しているとのこと。私のように、一度履いたらその履き心地を忘れられない方々が、何度もリピートされるブーツなのだそうです。


同じものを購入するつもりでしたが、素材の違いや色違いを見ると、そちらも気になります。スタッフの方に相談すると、私の普段の服やコートの素材・色を確認、丁寧に適切なアドバイスをいただきました。

じっくり迷って、愛着のある同じ色を購入。

8 IMG_5230.JPG

履き心地の他に、気に入っているポイントは2つ。

一つは低めのヒール。

9 IMG_5225.JPG

仕事中はヒールが高い靴を履いているため、それ以外はヒールが低めの靴を選ぶことが多い私。ただ、通勤時に履くにはあまりカジュアルすぎるものも困ります。 このブーツは低いながらもヒールがあるので、きちんと感もあり、どんな服にも合わせやすいので助かります。


もう一つは大き目のステッチ。

10 IMG_5243.JPG

地の色はこっくりとした黒ですが、ステッチが入ることで可愛らしいニュアンスが加えられます。



さあ、今年の冬を過ごすブーツの準備が整いました。

履きなじみのある感覚と、新品でしゅっとした革の感覚の間で、心も踊ります。

IMG_5294.JPG

あったかブーツで、どこへ出かけましょうか!

今年の冬がますます楽しみになりました。




FABIO RUSCONI / HB Show-case  ガレリア2F

http://www.tokyo-midtown.com/jp/shops/SOP0000133/

Post a Comment
ニックネーム
コメント内容
「コンシェルジュブログ」投稿規約 (※必ずお読みください。)
About Concierge
Categories
Recent Entries
Back Number
Rss Feed