Tokyo Midtown Concierge Blog

HOME > コンシェルジュのおすすめ > 『鶏だし』で身も心もほかほかに
-茅乃舎-

東京ミッドタウン・コンシェルジュのブログです。日頃お客様と接するなかで感じた心あたたまるお話や商品、イベントなどの紹介を綴ってまいります。ぜひご期待ください。

Tokyo Midtown

2016年11月16日
『鶏だし』で身も心もほかほかに
-茅乃舎-

こんにちは。

ミッドタウンコンシェルジュです。


大好きな「茅乃舎」(ガレリアB1)より「新商品の入荷」情報を聞き、早速お店に向かいました。

1611kaya-1.JPG

関東ではミッドタウン店と玉川高島屋S・C店のみ限定販売の「鶏だし」(40g【8g×5袋】/ 561円(税込))が新発売。

1611kaya-2.JPG

「簡単・無添加・美味しい」と、コンシェルジュへの問い合わせも非常に多い、「茅乃舎だし」、「野菜だし」の「鶏」バージョンが満を持して登場です。


こちらのうまみの秘密は、"鶏の削り節"。

原料は、国産の鶏肉をかつお節のような"節"に仕上げた鶏節。その削り節を粉末にし、チキンエキスをバランスよく配合。素材がシンプルなので、一般的な鶏ガラスープに比べると、すっきりとした、やさしい味わい。
香味野菜などは入っていないため味や香りにクセがなく、中華料理をはじめ和食から洋食まで幅広くお使いいただける、とのこと。

商品購入時には、おすすめレシピもいただけます。

1611kaya-4.JPG




1611kaya-7.JPG

早速、レシピを参考に、ペコロスを鶏だしで煮てみました。


だしの袋をやぶって調味料のように使用。海塩でほのかに味がついているので、後はじっくりと煮るだけで1品が完成。

1611kaya-8.JPG

鶏だしがペコロスの中にじゅわっと染みています。

だしの旨みが玉葱の甘みを引き出し、なんとも優しいお味。



1611kaya-9.JPG

ランチ用に炒飯にもトライ。

IMG_2387.JPG

鶏だしがお米一粒一粒、炒り玉子をしっかりと包んでいます。

旨みがしっかりしていて、冷めていてもとても美味しくいただけました。




立冬をむかえ冬の足音を感じる今日この頃。

茅乃舎の「鶏だし」を使った手軽なお料理で、身も心も温まりました。

皆様もぜひお試しください。




茅乃舎 (ガレリアB1)

http://www.tokyo-midtown.com/jp/shop-restaurants/food-cafe/SOP0000218/

Post a Comment
ニックネーム
コメント内容
「コンシェルジュブログ」投稿規約 (※必ずお読みください。)
About Concierge
Categories
Recent Entries
Back Number
Rss Feed