Tokyo Midtown Concierge Blog

HOME > コンシェルジュのおすすめ > DESIGN TOUGH 2016
- Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016-

東京ミッドタウン・コンシェルジュのブログです。日頃お客様と接するなかで感じた心あたたまるお話や商品、イベントなどの紹介を綴ってまいります。ぜひご期待ください。

Tokyo Midtown

2016年10月27日
DESIGN TOUGH 2016
- Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016-

日に日に肌寒くなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。


秋といえば「芸術の秋」「食欲の秋」「スポーツの秋」など、何をするにも過ごしやすく気持ちの良い季節ですよね。

現在、東京ミッドタウンでは「芸術の秋」にぴったりな「DESIGN TOUGH 2016」(10月14日~11月6日)を開催中です。

今年は「ひろがるデザイン」をテーマに、暮らしやモノづくり、サイエンスまで様々な分野にひろがるデザインに着目したイベントが、東京ミッドタウン各所で行われております。


今回はその中から、コンシェルジュおすすめの、未来の建築へひろがるデザインや空間のひろがりを表現した野外劇場「CURTAIN WALL THEATRE」(11:00~18:00)をご紹介いたします。


普段はシートを敷いて寛いだり、ランチをしたり、イベントによっては「ヨガ」が開催されることもあるミッドタウンの「芝生広場」に、真っ白な箱型のオブジェが登場しました!

16カーテン1.JPG


16カーテン2.JPG

ひとつひとつの部屋は白いカーテンで仕切られており、迷路のような不思議な空間。そよ風が吹くとカーテンが一斉にふわっとなびきます。

16カーテン3.JPG


それだけではなく、自動的に「サーッ、サーッ」と開いたり閉じたり不規則な動きをするこちらのカーテン。

16カーテン-①.png


16カーテン⑤.png


実は、人の「脳波」を使用し、全84枚のカーテンを動かしています。

カーテンをコントロールできるのは、参加者のうち、全体を見渡すことが出来るこちらの台にお上がりいただいた一人。※先着順

16カーテン④.png


「脳波センサー」を装着して、いざチャレンジ!

16カーテン8.JPG


16カーテン9.JPG

※耳たぶをクリップで挟むため、ピアスやイヤリングをされている方は、一度外していただきます。



脳波センサーがキャッチした反応により、カーテンが一斉に開閉します。

こちらの画面で脳波の状態を確認。

16カーテン10.JPG

画面左上の青いランプが点灯したら、脳波がキャッチできたサインです。

16カーテン11.JPG

右側の数値が100%に近いとカーテンは開き、0%に近いと閉まる仕組みになっているそう。


ちなみに、100%に近いほど脳は集中している状態であり、0%に近いほど集中が弱まっている状態であるとのこと。

カーテンを開くためには、「無心」になることがポイントです!


カーテンが動くたび「おお~」と声が上がり、「超能力を使えるようになったみたい!」と他では体験できない不思議な感覚に感動されているお客様もいらっしゃいました。


脳波センサー体験は、脳波をキャッチすることが出来れば、小さなお子様から大人の方までどなたでもご参加いただけます。本日も、5歳のお子様がご家族と一緒に体験されていました。

土日はお子様連れが多く、お子様も大人の方も一緒になって「開いた!」「閉まった!」とはしゃぐ姿をお見かけしました。

人それぞれカーテンの動きの速さが違い、いつカーテンが動くかわからないことも面白さのひとつです。


箱の中に入ると、カーテンが開いた時は爽やかな風が吹き込む「解放感」、カーテンが閉じた時は白い空間に包まれほっとする「安心感」を感じ、「空間のひろがり」を実感できます。


16カーテン14.JPG


16カーテン13.JPG


16カーテン12.JPG


「デザインのイベント」というと難しいイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、「CURTAIN WALL THEATRE」では、このように遊びながら楽しみながら、自然とデザインに親しむことが出来ます。


目に見えないチカラで大きな空間が動く不思議な感覚と、未来へひろがる最先端の技術を取り込んだ建築を、皆様も体験してみてはいかがでしょうか。


18:00~21:00で行われるライトアップも、幻想的な雰囲気が素敵です!

※芝生広場内にお入り頂けるのは11:00~18:00まで

16カーテン15.JPG

「DESIGN TOUGH 2016」は、11月6日までの期間限定イベントでございます。ぜひお早目にお越しくださいませ!お待ちしております。




Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016

URL:http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/designtouch/

Post a Comment
ニックネーム
コメント内容
「コンシェルジュブログ」投稿規約 (※必ずお読みください。)
About Concierge
Categories
Recent Entries
Back Number
Rss Feed