Tokyo Midtown Concierge Blog

HOME > コンシェルジュのおすすめ > 新米の秋に『ご飯のおとも』を添えて
- 鈴波 -

東京ミッドタウン・コンシェルジュのブログです。日頃お客様と接するなかで感じた心あたたまるお話や商品、イベントなどの紹介を綴ってまいります。ぜひご期待ください。

Tokyo Midtown

2016年10月02日
新米の秋に『ご飯のおとも』を添えて
- 鈴波 -

こんにちは。

ミッドタウンコンシェルジュです。


一日一日と秋を感じる今日この頃。

16鈴波01.JPG


食欲も湧いてくるこの季節、ミッドタウンでは各店舗おすすめの『ご飯のおとも』をガレリアB1のショーケースにて展示、ご紹介しています。つくだ煮、ふりかけ、カレー、個性的な飯椀やご飯を美味しく炊き上げるアイテムなどが盛りだくさん。

16鈴波02.JPG


中でも特に気に入っているのはこちらです。

16鈴波03.JPG

守口漬生ふりかけ540円 (税込)

こちらは、ガレリアB1 鈴波にて販売中。

16鈴波04-2.JPG


16鈴波05-3.png

鈴波といえば、併設「膳処(お食事処)」の定食も、ミッドタウン開業当初から大人気。味醂粕漬けのお魚のおいしさがその理由のひとつですが、それはこの守口漬で知られる「大和屋」の漬ける技を生かしたものなのです。


日本一長い大根「守口大根」を特製の酒粕で漬け込んだ「守口漬」。こちらの「ふりかけ」は守口漬を細かく刻み、個パックにした食べきりサイズ。

写真のパック(25g)が3個入っており、ちょっとした手土産にもおすすめ。

16鈴波06.JPG


さっそく炊き立てご飯にのせてみました。

16鈴波07-3.png


おいしい!

優しい甘みにご飯を口に運ぶ手が止まりません。

16鈴波07-2.png

守口漬は奈良漬の一種ですが、酒粕を使う関西の奈良漬と違い、みりん粕をブレンドしているとのこと。なので甘みがあって食べやすいのですね。

ご飯にかけるだけではなく、だし巻き玉子、炒飯、ちらし寿司の具としてもお使いいただけるとのこと。


早速、生ふりかけとカイワレ大根を卵で巻いてみました。

16鈴波09-2 - コピー.JPG

卵にはあご出汁を少し入れただけなのですが、生ふりかけと合わさって上品な甘みに仕上がり、すっかり料理上手になった気分。

同店の「銀しゃけ 594円(税込)」と共に、お弁当にもぴったりです。

16鈴波10.JPG



万能選手のような守口漬生ふりかけ、色々なレシピを考えるのも楽しいですね。


『ご飯のおとも』の館内展示紹介は10月13日まで。

ぜひ、ミッドタウンでご自分のお好みの「ご飯のおとも」を探し、新米の秋に彩りを添えてはいかがでしょうか。


鈴波 (ガレリアB1)

http://www.tokyo-midtown.com/jp/shop-restaurants/food-cafe/SOP0000033/

Post a Comment
ニックネーム
コメント内容
「コンシェルジュブログ」投稿規約 (※必ずお読みください。)
About Concierge
Categories
Recent Entries
Back Number
Rss Feed