Tokyo Midtown Concierge Blog

HOME > スイーツ > 防災訓練

東京ミッドタウン・コンシェルジュのブログです。日頃お客様と接するなかで感じた心あたたまるお話や商品、イベントなどの紹介を綴ってまいります。ぜひご期待ください。

Tokyo Midtown

2011年11月01日
防災訓練

皆様こんにちは。東京ミッドタウンコンシェルジュです。

今朝、ガレリアオープン前に防災訓練を実施いたしました。

 

防災訓練①.jpg

今回の訓練は、最大震度5弱の地震が発生し、かつ店舗内で火災も発生したという想定で行いました。

AM9:00 訓練開始です。

館内に放送が鳴り響き、店舗のスタッフ、インフォメーションスタッフがお客様の安全確認とお声掛けを行います。そのうちに店内にて火災が発生。ミッドタウンは免震構造なので、地震の際は、建物の中にいていただくのが安心なのですが、火災が発生した際は、館外へと避難いたします。誘導役の店舗スタッフ、インフォメーションスタッフがお客様の避難誘導を開始。お客様役の人たちは、誘導スタッフの指示に従って館外へと避難いたします。

 

防災訓練②.jpg

 

無事、皆が館外へ避難し、最後に消防署の方から貴重なお話しをいただきました。

 

防災訓練③.jpg 

火災が発生したとき、火よりも怖いのは煙だそうです。煙を吸ってしまうことによって、一酸化中毒や気道熱傷でお亡くなりになる方が多いとのこと。火災が発生した時は、できるだけ煙を吸わないよう、体勢を低くして口や鼻をハンカチなどで覆って避難していただきたいです。また、施設側として注意することなど貴重なアドバイスをいただきました。

そしてもう1点は、地震が発生したときのお話しです。3月11日以降、消防署で「地震が発生した際にまずどんなことをするか」というアンケート調査を行ったところ、3割の方が「机の下に潜る」、その他の方は「火の元を確認する」という結果になったそうです。確かにどちらを先に行えばよいのか迷いそうなところはありますが、今回のお話しで、『グラッときたら、身の安全!』ということを強くおっしゃっていました。大きな揺れの中、火の元の確認に行くことによってケガや火傷をしてしまう可能性もありますし、激しい揺れの中では火の始末がしっかり行えるのかもわかりません。まずは、何よりもご自身の身の安全を優先していただきたいとのことです。

 

今後もミッドタウン全体で定期的に訓練を行い、震災への意識を高めていきたいと思います。 

About Concierge
Categories
Recent Entries
Back Number
Rss Feed