Tokyo Midtown Concierge Blog

HOME > ミッドランチ > ミッドランチ~SILIN火龍園のランチセット~

東京ミッドタウン・コンシェルジュのブログです。日頃お客様と接するなかで感じた心あたたまるお話や商品、イベントなどの紹介を綴ってまいります。ぜひご期待ください。

Tokyo Midtown

2009年12月20日
ミッドランチ~SILIN火龍園のランチセット~

皆様こんにちは。東京ミッドタウンコンシェルジュですsign01

本日は、「SILIN火龍園」の平日限定ランチセットをいただいてきました~happy01

 

お好みのメインをお選びいただき、セットでスープ、ごはんまたは香港麺、自家製お漬け物がついてきます。(1,800円~2,700円)

 

SILIN.jpg

「SILIN火龍園」は、厳選された食材を使用した広東料理のレストラン。豊富なメニューと開放感あふれる店内は、様々なシーンでご利用いただけるおすすめのレストランですsign01

 

お料理の前にご紹介したいのが、こちらの桂花茶です!桂花茶とは、キンモクセイの花を乾燥させたものshine甘い香りに心癒されます。(こちらは別料金です)

 

桂花茶1117.jpg

 

ゆっくり桂花茶をいただいていると、待ちに待ったお料理が運ばれてきましたhappy02

 

かき鍋1117.jpg本日は、日替わりメニューの『ピリ辛牡蠣鍋ランチ』(2,000円)をいただきました。

 

かき.jpg

 

三陸産の大きなかきが贅沢にゴロゴロsign01かきはぷりぷりで味も濃厚でおいしいhappy01お箸がとまりません。
そしてこのスープもまた絶品happy02かきのエキスがいっぱいでており、本当に美味しいんですsign01ご飯がすすみ
ます。あっという間に完食し、お腹も心も満たされましたconfident 

他にもこんなメニューがありますrestaurant

 

蒸し鶏1117.jpg

 

こちらは『蒸し鶏冷菜ランチ(ネギ生姜たれ)』(2,000円)。餌にこだわった地鶏を使用し、肉自体に味がある鶏を使用しております。さっぱり塩味のネギ生姜たれがかかっていますが、お好みで醤油をひとたらししてご飯にのせても美味しいwink

さらには、スタッフに伝えて「香菜(パクチー)」を一緒にのせるとアジアン飯にもなりますsign01

 

 

回鍋肉.jpg

そしてこちらは『白金豚の回鍋肉ランチ』(2,200円)。白金豚は岩手県花巻産のブランド豚で別名プラチナポークとも呼ばれる人気の豚です。しっかりした肉質と、味のある脂身とのバランスがGOODですpig味付けは特製の甘い中華味噌。これもまた、ご飯がすすみますsign01

 

酢豚2.jpg

最後に『白金豚の酢豚ランチ』(2,700円)

オーダーが入ってから肉を揚げ始め、サンザシの果肉を使ったやわらかい酸味の甘辛ソースにからめます。酢豚は広東語で「咕老肉(クゥロゥヨッ)」。咕老とはもともと「もぐもぐ(食べる)」という意味があります。ジューシーな肉質の酢豚を豪快にモグモグほおばってお召し上がりくださいhappy01

 

まだまだ、ご紹介したいメニューはありますが、どれをお召し上がりいただいても満足されることと思いますwinkぜひスタッフに美味しい食べ方をお尋ねください。ホスピタリティー溢れたスタッフがおすすめの召し上がり方をお教えいたしますgood 

 

「SILIN火龍園」からはミッドタウンガーデンの景色が綺麗にご覧いただけます。

12/25(金)までの間、17:00からガーデンではクリスマスイルミネーションを行っておりますshine

 

ぜひ「SILIN火龍園」で素敵な時間をお過ごしくださいconfident

 

メニューは11/25現在のものです。 

 

【SILIN火龍園 ガーデンテラス2F】 

http://www.tokyo-midtown.com/jp/shop-restaurants/restaurant-bar/SOP0000006/index.html

About Concierge
Categories
Recent Entries
Back Number
Rss Feed